2018年 11月 の投稿一覧

【考えてみて?】マルチコラテラルのパラドックス

Multi-collateral、ようするに複数種類の担保がある、ステーブルコインというのが現実的に考えられますね。

※ステーブルコイン…ブロックチェーン上で従来の仮想通貨と違い法定通貨のようなものと価格がほぼ等しく安定するアセットのこと

【MakerDAOとStablecoin】Collateralized Debt Position Smart Contractsの仕組み

<仕組み解説>Guidelines of MakerDAO&dai

MakerDAOの場合、ETH担保だけじゃなくてほかのEthereum上のアセットを担保に入れられるようになるのかと。

MakerDAOとはなにかとめちゃくちゃ簡単にいうと、ETHなど仮想通貨を担保にステーブルコインDAIをつくりだすもの。

そこで以下のような状況を思い浮かんだので読んでみてください。

続きを読む

NEM委任ハーベスティングの仕組みは改良の余地アリ

ご無沙汰しております。

最近ネタ切れで書く気が失せていました。

ひぃ。

さて、今日は以下の二記事をベースに、

NEMのハーベスティングの仕組み

Proof of Stakeのシンプルな実装の簡単な説明

「NEMはハーベスティングをするのに10000XEMという制限を課しているが、主な理由としてスロット制限が挙げられる。スロット制限を設けているのはなぜか。」

というクリプトエコノミクス的思考力問題を社内でやっていたわけですが、

これの答えをブログに書いておこうと思います。

続きを読む