暗号資産

不完全なお金

この記事、面白いですよね。

ツイッターのタイムラインでは面白い、との声をよく見かけます。同意です。

しかしここで性格のひん曲がった木村くんは、アラ探しをしようとアップをはじめました。

続きを読む

暗号資産の貨幣論

貨幣とは

貨幣の定義を調べると、商品交換の媒介物で、以下の3機能を持つ物ものであるものとの情報に多く当たると思います。

  • 価値尺度
  • 流通手段
  • 価値貯蔵

これらは貨幣の現状を述べたものにすぎず、貨幣の起源、価値について説明したものではありません。

まず、貨幣の起源や価値を説明した説を紹介します。

続きを読む

マイニングマシンの適正価格算定は難しい

クリスマス早々、日経は大暴落やらマイニング撤退やら、慌ただしい一日です。

マイニングマシン撤退のニュースを受けて、マイニングマシンの価格算定はわりと興味を集めやすいトピックかなと思うので書いておきます。

続きを読む

銘柄無差別上場なDEXが逆に規制されるかも

以下の記事の中に、

これは独自トークンの発行者側の話ではなく、Waves側の問題になるそうです。

との記述があり、それについて思ったこと。

続きを読む

TokenVelocity問題解決策

Token Velocity問題と5つの解決アプローチ

上記記事では、貨幣数量説フィッシャーの交換方程式

$$ MV=PQ $$

 

より、トークンのバリュエーション(法定通貨建てのトークンのマネーサプライつまり時価総額)\(M\)は

  • \(PQ\)を上げる
  • \(V\)を下げる

ことによって上げることができると述べられていて、その具体的な方法として

  1. 利益分配の仕組みを導入する
  2. プロトコルに一定期間トークンをロックする機能を導入する
  3. バランスの取れたburnとmintをする
  4. 保持するインセンティブをつくる
  5. 価値保存になる

が挙げられています。(元ネタはChris Burniske氏っぽい。)

特に解決策2.に関して疑問がわいたので、書いてみます。

続きを読む

このままではALISはコケる

ALISというプロジェクトがあります。

日本発のプロジェクトで、ICOをやりました。

Steemitに、nemのような重要度評価を取り入れた仕組みだそうです。

ホワイトペーパーを読んだのですが、このままではこけるでしょう。解説します。

続きを読む

SCAMを見抜け!~NoahCoin編~

先日、こんな記事を書きました。

SCAMを見抜け!~ecobit編~

EcoBitはネタ要素豊富で、ネタとしては受けたのですが、どうも\(P=\frac{C}{r}\)あたりが難しいという声がちらほらあり、広く理解をいただいたというわけではなさそうでした。

ノアコインが無価値である理由もEcoBitと同様であるので、説明します。

続きを読む

SCAMを見抜け!~ecobit編~

仮想通貨界隈でよくあるSCAM。要するに詐欺のことですね。

これを見抜く方法を経済学的に説明すると良いんじゃないかと思ったので、書きます。

続きを読む