DLT

銘柄無差別上場なDEXが逆に規制されるかも

以下の記事の中に、

これは独自トークンの発行者側の話ではなく、Waves側の問題になるそうです。

との記述があり、それについて思ったこと。

続きを読む

LCNEMがNEMブロックチェーンに与えるインパクトを大雑把に試算してみた

LCNEMは、内容はまだ明かせませんが2つ、いや3つの大躍進に向けて、バックオフィス業務を黙々とやっています。

いまは我慢の時期ですね。

そのうちPoliPoliみたいに派手にプレスリリース出したい。

 

ところでですがLCNEMが

LCNEMの今後

に書いた通りに進んでいき、拡大していったとき、NEMブロックチェーンにどれくらいのインパクトがあるか大雑把に試算してみました。

続きを読む

TokenVelocity問題解決策

Token Velocity問題と5つの解決アプローチ

上記記事では、貨幣数量説フィッシャーの交換方程式

$$ MV=PQ $$

 

より、トークンのバリュエーション(法定通貨建てのトークンのマネーサプライつまり時価総額)\(M\)は

  • \(PQ\)を上げる
  • \(V\)を下げる

ことによって上げることができると述べられていて、その具体的な方法として

  1. 利益分配の仕組みを導入する
  2. プロトコルに一定期間トークンをロックする機能を導入する
  3. バランスの取れたburnとmintをする
  4. 保持するインセンティブをつくる
  5. 価値保存になる

が挙げられています。(元ネタはChris Burniske氏っぽい。)

特に解決策2.に関して疑問がわいたので、書いてみます。

続きを読む

セルフィッシュマイニングのインセンティブ

モナコインでセルフィッシュマイニングがあったようです。

モナコインへの攻撃から、ブロックチェーンへの攻撃やマイニングを深掘りする

上記サイトが網羅的でわかりやすいので説明はしません。

今回はセルフィッシュマイニングに関して、ハッシュレート、承認数、送金額と不正するインセンティブの関わりを見ていこうと思います。

続きを読む

話題のPWAモバイルNEMウォレット、LCNEM Walletを試してみた!!!

どうもYuです。

NEMの公式ウォレットといえば、パソコンに使うNano Walletとか、スマホで使うNEM Walletとかありますよね。

でもNEM Walletは現在モザイク対応してないんですよね。NEM Payも開発滞ってるっぽいです。

 

そんな状況で有志がいろいろモザイク対応のモバイルウォレット作ったりしてまして。もにゃとか。

その中、つい最近LCNEM Walletが大幅アップデートしたらしいので、今日はLCNEM Walletを使ってみた記事を書きます!!!

続きを読む

このままではALISはコケる

ALISというプロジェクトがあります。

日本発のプロジェクトで、ICOをやりました。

Steemitに、nemのような重要度評価を取り入れた仕組みだそうです。

ホワイトペーパーを読んだのですが、このままではこけるでしょう。解説します。

続きを読む